夏の花粉症について

///

///

夏の花粉症

花粉症,夏

 

花粉症はスギ花粉があまりにも有名なので、夏が来る頃には花粉症の時期も終わりと考える方おおいいようです。

 

しかし、花粉症は他にも原因になる植物がたくさんあります。

 

用心のために、季節に関わらず注意するのは大切なことでしょう。

 

夏の花粉症の原因として知られるのがイネ科で、5月ぐらいになるとカモガヤやホソムギの花粉が飛んできます。

 

イネ科は夏の花粉症としてよく聞き、イネやカモガヤ、ヒメガマといった水辺に多く生育するものは、見た目にも涼しげで夏は近寄って鑑賞したくなります。

 

しかし、花粉症ならば花粉を避け、側に寄らないようにする事が重要です。

 

花粉症ではキョウチクトウが原因の場合もあります。

 

キョウチクトウは6月から9月の夏に咲く樹木として街路樹などで楽しむことが出来ますが、花粉に限らず全ての部分に毒性があり、扱いには特に注意が必要です。

 

そして、イチゴも原因植物のひとつです。

 

イチゴは6月前後に花が咲くシラカバ科の植物で、シラカバ花粉症の方はイチゴにもアレルギー症状が出る可能性があるので避けておいたほうがよいでしょう。

 

北海道ではテンサイで花粉症になる方もおられるようです。

 

夏は活動的になって屋外で過ごす機会が増えますから、花粉症対策も忘れずに行うようにしましょう。


花粉症サプリメントならこれをお勧め!

花粉症,夏

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃☆☆☆       花粉対策に【蓮のちから】      ☆☆☆┃

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


  テレビ新聞でも数多く取り上げられている話題の商品

  蓮のちからは、埼玉医科大学の和合治久教授が、『自然の

  ちからで体質改善を』というポリシーのもとで長年研究を

  重ねてきた結果の、集大成として商品化されたものです。

  レンコンと乳酸菌を基に自然食品のみで作られているので

  妊婦の方やご年配の方にも安心してお使いいただけます♪