花粉症とIgE抗体とは?についての

///

///

花粉症とIgE抗体

花粉症,IgE抗体

 

花粉症で必ず耳にするのが、IgE抗体です。

 

IgE抗体とは花粉が体内に入った際、花粉をアレルゲンとして免疫反応が起こり、その過程で作られる抗体のことです。

 

IgE抗体は体からアレルゲンを排出しようと働き、それが結果的に花粉症の症状を引き起こす原因となります。

 

花粉症は先天的なものではなく、花粉と接するうちにどんどん蓄積して行き、コップから水が溢れるようにアレルギー症状がとたんに出始めます。

 

今はくしゃみや鼻水などの症状がなくとも、花粉症は抗体が溜まっていけばいずれ発症するとされます。

 

さて、このIgE抗体ですが、アレルゲンごとに違う性質を持ち、スギ花粉に対するIgE抗体ならスギだけに、ハウスダストならそれだけにと、それぞれ反応するアゲルゲンが決まっています。

 

花粉症の原因植物を確定する検査には、この性質を利用したテストが行われ、RAST法や皮膚検査(バッチ・皮内・スクラッチ)があります。

 

それから、花粉症は遺伝とも関連があることに付随するように、IgE抗体を作りやすい体質は遺伝するとされているようです。

 

花粉症の両親を持つなら高い確率で遺伝するようで、特にトラブルがなくとも、花粉が舞う時期は注意しておくことが必要でしょう。


花粉症サプリメントならこれをお勧め!

花粉症,IgE抗体

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃☆☆☆       花粉対策に【蓮のちから】      ☆☆☆┃

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


  テレビ新聞でも数多く取り上げられている話題の商品

  蓮のちからは、埼玉医科大学の和合治久教授が、『自然の

  ちからで体質改善を』というポリシーのもとで長年研究を

  重ねてきた結果の、集大成として商品化されたものです。

  レンコンと乳酸菌を基に自然食品のみで作られているので

  妊婦の方やご年配の方にも安心してお使いいただけます♪