花粉症のDNAワクチン療法についての

///

///

花粉症のDNAワクチン療法とは

花粉症,DNAワクチン療法

 

花粉症の治療も、医学の進展と共に新たな局面にきています。

 

最近の話題を呼んでいる治療法にDNAワクチン療法があります。

 

花粉症を薬によって予防するのには、減感作療法と方法があります。

 

この方法は、花粉症のアレルゲンを数ヶ月〜数年間注射し続けるもので、高い効果があるとして人気ですが、効果は100パーセントという訳ではなく、個人差が大きいとされています。

 

そこでより安定した結果を出す為に開発されたのがDNAワクチン療法です。

 

花粉のDNAを体内に送り込み、アレルゲンへの耐性を高める治療になります。

 

花粉症治療の新しい方法として期待されており、アレルゲンを薄めた薬剤を週に1〜2回摂取して行き、およそ7割前後で有効性が認められているようです。

 

花粉症の症状がなくなれば治療を取り止めても問題は無い点も人気の理由となっているようで、DNAワクチン療法は次世代の花粉症治療となるのではないでしょうか。

 

ただ、この療法はまだ臨床テストの段階で、安全性については確定してなく、施術可能な医療機関も少なく、患者全てが受けられるというものではありません。

 

希望があっても、症状や体質などでこの治療法が合わない人もいるので、治療法の選択には十分注意が必要だと思います。


花粉症サプリメントならこれをお勧め!

花粉症,DNAワクチン療法

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃☆☆☆       花粉対策に【蓮のちから】      ☆☆☆┃

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


  テレビ新聞でも数多く取り上げられている話題の商品

  蓮のちからは、埼玉医科大学の和合治久教授が、『自然の

  ちからで体質改善を』というポリシーのもとで長年研究を

  重ねてきた結果の、集大成として商品化されたものです。

  レンコンと乳酸菌を基に自然食品のみで作られているので

  妊婦の方やご年配の方にも安心してお使いいただけます♪